HOME | 日常生活カテゴリ | 運転免許・車 | 時代はカーシェア!大学生とカーシェアリング
HOME | 日常生活カテゴリ | 運転免許・車 | 時代はカーシェア!大学生とカーシェアリング
Last updated 2017-08-08

時代はカーシェア!大学生とカーシェアリング

多くのサービス、モノに関して、これからは『シェア』の時代

 大学生がお得!カーシェアについて

 「カーシェアリング」というのは、聞いたことがあるかと思います。でも、使っている人と、何となく知っている人に分かれるのではないでしょうか。
 
『もし大学生が車を持つべきか悩んだら、こちらを読んでください。』でもお話ししましたが、多くの大学生にとって「車の購入」や「維持」は大きな負担になります。
 
でも、せっかく免許を取ったのだから、友達と遠出をしたいし、カップルでドライブに行きたいですよね。
そんな時、大学生の味方がカーシェアです。
 
 「カーシェアリング」は、車を持つよりも安く、使いたい時に使いたいだけ借りることができます。しかも、レンタカーより断然安く、システムも使いやすい。
 
学割などの割引もあるので、特に大学生のうちがお得です。
自転車もそうですが、時代はいろいろと「シェア」の時代になってきています。時として、自分で所有するよりもその方が無駄がなく、安く、便利です。
 
ここでは、便利で最先端のカーシェアについてお話しします。

 レンタカーとカーシェアの違い

「レンタカー」と「カーシェア」、レンタカーの方が耳になじみがあるかもしれません。
どちらも、車を貸し出すサービスですが、知っておきたい違いがたくさんあります。
 
レンタカーとカーシェアの違いは主に3つ。
1、料金のかかり方
2、ガソリン代
3、予約の便利さ

1、料金のかかり方

カーシェアは、基本的に15分刻みくらいで使った分だけの料金を支払います。なので、延長も簡単にできるし、予定より早まった場合は、条件を満たせばその分が返ってきたりします。
 
対して、レンタカーは6時間〜など、長時間の貸し出しになります。手軽さでいうと、カーシェアの方が便利ですね。
 
ただ、カーシェアは登録すると月額料金というのがかかります。プランにもよりますが、大体1000〜2000円くらいと、それほど高いものではありません。学生の場合は、月額料金が無料というプランをやっているところもあるので、大学生はお得です。

2、ガソリン代

カーシェアの場合、料金の中にガソリン代と保険料が含まれているので、ガソリン代を別途払う必要はありません。
 
対して、レンタカーは「ガソリン満タン」で返すのが基本なので、レンタル料に加えてガソリン代がかかります。

3、予約の便利さ

レンタカーは基本的に数日前から予約をして、当日も車両の確認など、結構面倒です。「予定にはなかったけど急に車が使いたくなった!」という時に気軽に使えません。
 
対して、カーシェアは、乗る数分前でも、ネット上で予約をして、すぐに使うことができます。車両のチェックなどもなく、ICカードというのを車にかざして、すぐに使うことができます。
 
カー「シェア」なので、他の人が使用している時はもちろん使えませんが、予約が空いている場合は、自分の車のようにすぐに使うことができます。
 
レンタカーは「貸し出し」、カーシェアは「みんなでシェア」というイメージです。

 大学生にオススメのカーシェア会社 

カーシェアのサービスを提供している企業はいくつかあるようです。
 
中でも有名で評判がいいのがタイムズカープラス」です。
黄色い看板の「駐車場」で有名な「タイムズ」が提供しているカーシェアリングサービスです。
 
誰もが目にしたことがあるであろうタイムズの駐車場に、よく見てみるとカーシェア用の車が置かれていることがわかります。
 
実は、私もタイムズを使っていますが、さすが有名会社、あちらこちらに駐車場があり、カーシェアが提供されているので、相当田舎でない限り、大抵は近場ですぐに借りることができます。
 
「タイムズカープラス」の便利なポイントは、

・24時間365日利用可能
・全国8,000ヵ所にあるためどこでも乗れる
・パソコン・スマホで直前でも簡単予約
・使いたい時、いつでも利用可能 

 
 
一般の人は、月額基本料として1,030円かかります。
 
嬉しいのが、学生の場合は入会後4年間月額基本料が無料という点です。
つまり、登録しても、使わなければ一切お金はかかりません。実際に車を使った分だけの請求になります。
 
車種も多彩で30車種以上が用意されています。彼女とのデートでちょっと背伸びをしたいなら、BMWやAUDI A1を利用するのも良いでしょう。笑
 
また、タイムズのカーシェアに登録することで「タイムズ」の関連サービスがお得に利用できたり、対象施設における「優待サービス」も用意されています。
 
ガソリン代も駐車場代も保険代も車検代も税金も一切かかりません。
かかるのは、利用時間、あるいはプランに応じた金額のみです。

 タイムズカープラスの利用方法

「タイムズカープラス」の利用方法、一連の流れはこんな感じ。

1、ステーションを見つける
2、空き状況を確認
3、車種・料金プラン・利用時間を選ぶ
4、出発
5、返却

 
出発時・返却時などの方法や詳細な情報は、タイムズカープラスのページでもご覧になれます。そちらをご覧下さい。
 
なお、最初の利用はちょっと緊張しますが、実際は超簡単なので2回目から慣れます。
大丈夫ですよ。笑 

公式サイト: タイムズカープラス

 

 カーシェア利用時にあると便利なもの

便利なカーシェアですが、早速利用しよう!と思っても、実は必要なものが一つあります。
 
それが、「クレジットカード」。
残念ながら、クレジットカードを持っていない人は利用できません。大学生になったばっかりの人なら、もしかするとまだ持っていない人が多いかもしれませんね。
 
でも、心配することはありません。
大学生でも簡単に作れるクレジットカードを紹介しているので、これを機会にクレジットカードを作りましょう。
 
 ➡︎ 大学生にオススメのクレジットカード!優秀な2枚をご紹介!
 
クレジットは、社会人になると必須になってくるものです。
ネットショッピングが簡単になったり、カーシェアのようなサービスに必須だったり、旅行で航空券を取るときに簡単だったり、海外に旅行や留学に行くときは必須だったり…と、クレジットは学生時代にもとても重宝します。また、大人になってもずっと使います。この機会に作っておくといいでしょう。
 
タイムズへの登録は、クレジットカードを作ってからやりましょう。


 カテゴリ一覧