HOME | 日常生活カテゴリ | 運転免許・車 | 運転免許ってどんな感じで取るの?入校から免許証交付までの流れ
HOME | 日常生活カテゴリ | 運転免許・車 | 運転免許ってどんな感じで取るの?入校から免許証交付までの流れ
Last updated 2017-08-08

運転免許ってどんな感じで取るの?

言われた通りにやればいいんです。これほど、ラクで苦痛なこともありませんが。

 入校から免許証交付までの流れ

親から教えてもらった人は知っているかもしれませんが、自動車学校に入校してから、免許をもらえるまでの流れは、大まかに言うと、
 
「自動車学校に通い、必要な単位を勉強し、卒業試験を受け、受かれば免許ゲット」
 というのが一般的な流れとなっています。

通学免許の場合は早くても1ヶ月半程度、合宿免許の場合は2週間程度の期間でこれらを行います。
 
自動車学校は、義務教育の学校のように「この時間にこないとダメ!」というものではなく、「学科」と「自習」の単位を自分のペースで取っていきます。小テストがある学校もあるので、適当に学校に行っていればいい、というものでもなく、しっかりと勉強することが必要です。

 入校手続きに必要なもの

全体的な免許取得の流れがわかったところで、自動車学校への入校時に必要なものを知っておきましょう。
忙しかったり、時間が合わなかったり、場所が遠かったりと、必要な書類やものを揃えるにも時間がかかるので、早めのうちから準備しておきましょう。

・住民票1通
・健康保険証、パスポートなどの本人確認書類
・印鑑
・証明写真(縦3,0cm 横2,4cm)4枚、教習所で撮る場合も
・眼鏡、コンタクトレンズ(視力が悪い方のみ)
・入校金

 
厳密には教習所によって多少異なる場合があるので、事前に確認が必要です。
また、両親に援助してもらう人は、いつまでにいくら援助が必要なのかというもの伝えておきましょう。


 
 


 カテゴリ一覧