HOME | 日常生活カテゴリ | 大学生の暮らし | ルームシェア | ルームシェアの利点と欠点

ルームシェアの利点と欠点

私はポジティブなもんで。どうしても利点の方が思い浮かぶのです。

 ルームシェアの利点と欠点

日本の大学生にとっては、珍しいかもしれないルームシェア。
 
しかし、仲の良い友達同士でワイワイ暮らすのは楽しい経験になるはずです。
 
 今回は、ルームシェアを考えている人に役立つ、ルームシェアの利点と欠点をまとめてみました。

 ルームシェアの利点 

1、家賃などの節約になる 

1人暮らしと比べて家賃や光熱費など、生活費を折半出来るので、その分自由に使えるお金が多くなります。


2、食事がラクー!

1人暮らしをすると分かるのですが、1人分の食事を作るのは意外と難しい。多く作りすぎてしまったり、食材を使い切れずに腐らせてしまうことも。
 
一方でルームシェアの場合2、3人分の料理を一気に作ることになるので、食材腐らせるリスクも低くなります。
 
また、1人で食べるより誰かと一緒に食事をした方が美味しいのは間違いありません。


3、楽しい!

ルームシェアの醍醐味はやはりこれかもしれません。
 
お互いがルールを守り、気遣うことが出来れば、ストレスもほとんどなく友人との楽しい生活を送ることができます。


4、病気になっても大丈夫!

1人暮らしの病気ほど心細いものはありません。具合の悪い状態でご飯を買いに行ったり、作ったりするのは苦痛です。
 
ルームシェアならどちらか倒れても看病し合えるので安心ですね。
 
ただし、同居人が絶滅しないように気をつけましょう。笑 


5、勉強がはかどるかも!? 

特に大学生で同じ学科の場合、試験勉強を共にすることができます。分からないことを教え合ったり、情報交換ができるのは案外便利です。


6、一生の友人になれる!

ルームシェアが上手くいけば、一生の友達になれることは間違いなしです!

 ルームシェアの欠点

1、トラブルのリスク

ルームシェアの欠点は結局これに集約されてしまうかもしれません。
 
・部屋を綺麗にしてもすぐに散らかる!
・ルールを全然守らない!
・音が気になる!
 
などなど、トラブルの原因はいろいろですが、トラブルが原因で仲が悪くなることも珍しくはありません。
 
これらを避けるには、結局ルームメイト選びの際に相手との相性を見極めたり、事前に抜かりないルールを決めること。


2、空いていないー!!

これは家族との生活でも起きることですが。笑

シャワーやトイレ、洗面台が使いたいときに空いていないこともあります。

でもまあ、仕方ないですよね。



 カテゴリ一覧