ルームメイト選び!6つの注意点

そう、ビジネスパートナーを選ぶように、あるいは、結婚相手を選ぶようにルームメイトを選びましょう。

 ルームメイト選びの6つの注意点

ルームシェアで心地よい生活を送るため、最も重要といえるのが「ルームメイト選び」
 
相性がいいルームメイトとは、ストレスの少ない生活を送れますが、逆に合わない人だと、とてもストレスを抱えることになります。
 
そこで今回は、大事なルームメイトを選ぶときに考えたい重要ポイントを6つあげました!
 
「仲がいいから」と簡単に決めてしまう前に、しっかり以下のポイントを確認してください。

1、相性

もはや言うまでもなく性格の相性は大切です。
そもそも仲の悪い人との共同生活はただのストレス。
 
最低限話の合う人、コミュニケーションが取れる人を探すことをオススメします。


2、生活リズム

大学生同士でも人によって生活のリズムはバラバラです。
夜間の講義を受けている人や、アルバイトで深夜に帰ってくる人、夜型の人…。
 
生活リズムがあまりに違うとトラブルの原因になります。
可能な限り生活のリズムが近い人を選びましょう!


3、許容家賃

2、3人で折半するとは言っても、お互い許容の家賃があるはずです。
お金トラブルが起こると厄介なので、ここは妥協せずに物件を探しましょう。


4、金銭感覚

家賃に限らず、金銭感覚が近い人をルームメイトにした方が安心です。
ルームメイトがかなりの浪費家だったり、超ドケチの場合、金銭トラブルやストレスの原因になります。 


5、許容エリア

同じ大学の人とルームシェアするならほとんど問題ないと思います。
しかし、社会人や違う大学の人とルームシェアする場合、
お互いが許容出来るエリアで物件を探しましょう。


6、ルールを守るか 

ルームシェアにおいてルール決めは必ず必要です。しかし、それを守らなければ意味がありません。
 
ルームメイトがきちんとルールを守れる人か?あるいはあなたが「ルールを守って欲しい」とルームメイトに伝えられる人か考えましょう。



 カテゴリ一覧