大学生の初めての一人暮らしで必要なもの一覧!

ものは少ない方が良い。卒業する時に納得するはずです。

 一人暮らしには何が必要?

新生活を始めるに当たって、新しく必要になってくるものがたくさんあります。
 
一度一人暮らしを経験したことがある人は、なんとなく予想がつくかもしれませんが、初めて一人暮らしをする人にとっては、何が必要なのかわからないことも多いですよね!
 
そこで今回は、初めて一人暮らしをする人のために、これだけは絶対にないと生活できない!という「必需品」と、なくても生活はできるがあったほうがいいという「準必需品」をご紹介したいと思います!

 新生活の必需品はこれだ!

まずは、「必需品」から。これらは新しいところへ入居する前から、あらかじめ買って保管しておいたり、購入手続きを済ませておいたほうがいいでしょう。

〜 家電 〜

 冷蔵庫

一人暮らしの冷蔵庫は小さいもので十分と考えている人が多いですが、小さすぎると後々不便なことが起きます。目安としては、最低でも100L以上欲しいです。
また、ワンルームの人は冷蔵庫の音が以外と気になります。
音が小さいものを選ぶと良いでしょう。

 炊飯器

炊飯器は何合炊きかについて悩むと思います。一度に多く炊ける方が良いでしょう。
一人暮らしの自炊では毎食お米を炊くのはめんどうになります。
一度にたくさん炊いてラップに小分けして冷凍することをおすすめします。

 電子レンジ

電子レンジは多機能型と、単機能の暖めるだけのものがあります。
単機能は安いですが、使い勝手が良くないので後で後悔する人が多いのが現実です。
パン食も考えている人は必ずオーブンレンジを選びましょう。また、あまり小さいのも後に不便に感じるので、コンビニ弁当が引っかからない程度の大きさは欲しいです。

 洗濯機

こまめに洗濯をできるのならいいのですが、なんだかんだ週末にまとめて洗う事が多くなる人もいると思います。スペースに限りがある場合が多いと思いますが、やはり大きいに越した事はありません。最低でも洗濯容量5,5kgは欲しいです。 

 ガスコンロ

IHや、もともとガスコンロがセットでついてくる家もありますが、そうでない場合は自分で買わなくてはなりません。プロパン用と都市ガス用の2種類があるので、自分がこれから住むのがどちらのガスなのか必ず確認してから買わないと、間違って買うと使えません。結構重くて大きいので、車があるときに買いに行くか、配達してもらうように頼みましょう。また、つなぐのに必要なゴム管も一緒に買うのを忘れないでくださいね。

〜 家具 〜

 ベッドと寝具

寝る場所がないと辛いですよね。ベッドと寝具は必ずあらかじめ用意しておきましょう。シーツや枕、布団などは先に買って実家に置いておいてもいいし、配達で新しい住所へ送ってもらうこともできます。ベッドは大きいので、新しい住所へ配達をお願いした方がいいでしょう。

 テーブル

私も初めての一人暮らしの時、しばらくテーブルがなく、お皿を手で持ってご飯を食べていた時があります。笑 なんだかんだ、テーブルがないととても不便で、何よりご飯を床で食べることになるので、これも早めに揃えたい家具です。

〜 日用品 〜

 洗面用品

歯磨き用品、シャンプー、リンス、ボディーソープ、洗顔料、バスタオル、フェイスタオルなどなど。あなたが普段使っているものを揃えましょう。

 食器・箸やスプーン

コップ、皿、お茶碗、箸、スプーン、フォークなど。ご飯を食べられるセットを用意しましょう。

 調理器具

自炊する人も、する予定のない人も、最低限の調理器具は揃えておきましょう。
大きめのフライパン、鍋、まな板、包丁は必ず使います。 

 台所用品

食器用洗剤、スポンジなど。食べたものは洗わなくてはなりません。

 ティッシュ

まとめ買いしておくと楽です。

 トイレットペーパー

これを忘れてはトイレには入れません。

 新生活の「必需品」はこれだ!

まずは、「必需品」から。これらは新しいところへ入居する前から、あらかじめ買って保管しておいたり、購入手続きを済ませておいたほうがいいでしょう。
 
〜 家電 〜

 家電
冷蔵庫 一人暮らしの冷蔵庫は小さいもので十分と考えている人が多いですが
小さすぎると後々不便なことが起きます。
目安としては、最低でも100L以上欲しいです。
また、ワンルームの人は冷蔵庫の音が以外と気になります。
音が小さいものを選ぶと良いでしょう。
炊飯器 炊飯器は何合炊きかについて悩むと思います。一度に多く炊ける方が良いでしょう。
一人暮らしの自炊では毎食お米を炊くのはめんどうになります。
一度にたくさん炊いてラップに小分けして冷凍することをおすすめします。
電子レンジ 電子レンジは多機能型と、単機能の暖めるだけのものがあります。
単機能は安いですが、使い勝手が良くないので後で後悔する人が多いのが現実です。
パン食も考えている人は必ずオーブンレンジを選びましょう。
また、あまり小さいのも後に不便に感じるので、コンビニ弁当が引っかからない程度の
大きさは欲しいです。
 洗濯機 こまめに洗濯ができるならいいのですが、なんだかんだ週末にまとめて洗う事が多くなる人も。
スペースに限りがある場合が多いと思いますが、やはり大きいに越した事はありません。
最低でも洗濯容量5,5kgは欲しいです。 
ガスコンロ  IHや、もともとガスコンロがセットでついてくる家もありますが、
そうでない場合は自分で買わなくてはなりません。
プロパン用と都市ガス用の2種類があるので、
自分がこれから住むのがどちらのガスなのか必ず確認してから買わないと、間違って買うと使えません。
結構重くて大きいので、車があるときに買いに行くか、
配達してもらうように頼みましょう。また、つなぐのに必要なゴム管も一緒に買うのを忘れないでくださいね。

 〜 家具 〜 
 
家具
ベッドと寝具 寝る場所がないと辛いですよね。
ベッドと寝具は必ずあらかじめ用意しておきましょう。
シーツや枕、布団などは先に買って実家に置いておいてもいいし、
配達で新しい住所へ送ってもらうこともできます。
ベッドは大きいので、新しい住所へ配達をお願いした方がいいでしょう。
テーブル  私も初めての一人暮らしの時、しばらくテーブルがなく、
お皿を手で持ってご飯を食べていた時があります。笑 
なんだかんだ、テーブルがないととても不便で、
何よりご飯を床で食べることになるので、これも早めに揃えたい家具です。
 

  〜 日用品 〜 
 
日用品
洗面用品 歯磨き用品、シャンプー、リンス、ボディーソープ、洗顔料、バスタオル、フェイスタオルなどなど。
あなたが普段使っているものを揃えましょう。
食器・箸やスプーン コップ、皿、お茶碗、箸、スプーン、フォークなど。ご飯を食べられるセットを用意しましょう。
調理器具 自炊する人も、する予定のない人も、最低限の調理器具は揃えておきましょう。
大きめのフライパン、鍋、まな板、包丁は必ず使います。 
台所用品 食器用洗剤、スポンジなど。食べたものは洗わなくてはなりません。
ティッシュ まとめ買いしておくと楽です。
トイレットペーパー これを忘れてはトイレには入れません。

 
 

 あったら便利「準必需品」

なくても何とか生活はしていけるけど、あると便利!というものが準必需品。人によっては、必需品に含まれるものが入っているかもしれませんが、それは個人の価値観の違いなのでご了承ください。笑

〜 家電 〜

 テレビ

テレビを見ない人や、パソコンで見る人は必要ないかもしれません。
必需品とは言えないかもしれませんが、多くの人が購入するでしょう。

 掃除機

人によっては部屋が汚くなる事の多い一人暮らし。掃除機は買いましょう。
掃除機を買わない人は「コロコロ」で代用するのも良いでしょう。 

 アイロン

普段シャツを着る事が多かったり、スーツを着る機会がある大学生にとっては、必要なもの。ニトリなどでもとても安く売っているので、一台持っておくと、何かあった時に役立ちます。

 ケトル

 簡単にお湯を沸かせます。カップ麺やコーヒーを頻繁に飲む人には必須!1000円前後という安価で売っているので、持っておいて損はないです。

〜 家具 〜

 収納棚

ものが多い人には必要! 部屋がすっきりと片付くので便利です。

 全身鏡

身だしなみに気をつけるためにもあった方が良いでしょう。

 ソファー

ベッドを椅子代わり使う人も多いですが…。
予算に余裕があるなら寝る場所とは分けた方が良いでしょう。
座椅子でもいいので買いましょう。

 タンス

クローゼット付きの家が多くを占めると思いますが、中にはない家も。
服をきちんとしまう場所がないと部屋が散らかるので必要でしょう。
 

〜 日用品 〜

 耳かき 

耳はかゆくなります。

 爪切り

爪は伸びます。

 洗濯カゴ

洗濯かご脱いだら脱ぎっぱなし。これでは部屋が汚れていきます。
かごを用意すると良いでしょう。

 パソコン

パソコンが無くても生活は出来ますが、大学生にとっては必需品でしょう。
個人的にはMacをおすすめしています。

 あったら便利「準必需品」

なくても何とか生活はしていけるけど、あると便利!というものが準必需品。人によっては、必需品に含まれるものが入っているかもしれませんが、それは個人の価値観の違いなのでご了承ください。笑

〜 家電 〜

家電
テレビ テレビを見ない人や、パソコンで見る人は必要ないかもしれません。
必需品とは言えないかもしれませんが、多くの人が購入するでしょう。
掃除機 人によっては部屋が汚くなる事の多い一人暮らし。掃除機は買いましょう。
掃除機を買わない人は「コロコロ」で代用するのも良いでしょう。
 アイロン  普段シャツを着る事が多かったり、スーツを着る機会がある大学生にとっては、必要なもの。
ニトリなどでもとても安く売っているので、一台持っておくと、何かあった時に役立ちます。
 ケトル 簡単にお湯を沸かせます。
カップ麺やコーヒーを頻繁に飲む人には必須!
1000円前後という安価で売っているので、持っておいて損はないです。

 〜 家具 〜 
 
家具
収納棚 ものが多い人には必要!部屋がすっきりと片付くので便利です。
全身鏡 身だしなみに気をつけるためにもあった方が良いでしょう。
 ソファー ベッドを椅子代わり使う人も多いですが・・・。
予算に余裕があるなら寝る場所とは分けた方が良いでしょう。
座椅子でもいいので買いましょう。
タンス クローゼット付きの家が多くを占めると思いますが、中にはない家も。
服をきちんとしまう場所がないと部屋が散らかるので必要でしょう。

 〜 日用品 〜 
 
その他
耳かき 耳はかゆくなります。
爪切り 爪は伸びます。
 洗濯かご 脱いだら脱ぎっぱなし。これでは部屋が汚れていきます。
かごを用意すると良いでしょう。
パソコン パソコンが無くても生活は出来ますが、大学生にとっては必需品でしょう。
個人的にはMacをおすすめしています。

 
 

 安くする工夫!

一人暮らしを始めるには必要なものが山ほどあります。
 
これら全て外に買いに行くのも楽しみの1つではありますが、なかなか疲れるものです。
また、実際の店頭を見ると、あなたの予算より高いと感じるものが多いと思います。
 
そんな時は、ネットで買い物するのも一つの手です。
 
ネットで探してみると安いものが簡単に見つかるし、労力もほとんどかかりません。
 
その他にも安く済ませるためには、知人や親戚から貰ったり、中古を買ったり、実家から持っていくなどの方法があります。
 
 また、特にこだわりが無ければ、家具家電付きの家を選ぶという手もあります。
 
うまく工夫して、自分の予算に収められるようにしましょう。



 カテゴリ一覧