HOME | 経験カテゴリ | 大学生の日本一周 | 日本一周の宿泊先
HOME | 経験カテゴリ | 大学生の日本一周 | 日本一周の宿泊先
Last updated 2017-08-09

日本一周の宿泊先!8つの選択肢

今の当たり前を求めるには、どうしてもお金がかかります。

 宿はどうする?

その日の間にどこまで走れるか分からないので、よっぽど計画的に移動しなければ事前にどこに宿泊をすると決めるのは難しいかもしれない。夕方頃に宿を探すなんてことも多いでしょう。
 
せっかくだからいろんな宿泊先を利用するのもアリ!

野宿(道の駅やキャンプ場)

価格:☆☆☆☆☆ オススメ度:★★★★☆
 
テントを持ち運んで野宿する人は多い。
ただし、注意点もいくつかあります。
 
・迷惑にならない場所、テントOKの場所を利用する
・暗くなる前にテントを張っておく
・水際にテントを張る際は、蚊などの対処は必須
・盗難には注意


ネットカフェ、カラオケ

価格:★★★☆☆ オススメ度:★★☆☆☆
 
室内に安く宿泊する手段の1つとして、ネットカフェやカラオケがあります。
 
個人的にはあまりオススメしませんが、宿に困った場合は選択肢になる。


知り合いの家

価格:☆☆☆☆☆ オススメ度:★★★★★
 
中学や高校時代の友人が日本の様々な地域に住んでいるはず!
それを利用しない手はない。
 
お金もかからないし、お風呂も貸してくれるかもしれない。
お礼はきちんとしましょう。
 
親戚の家でも可。 


見知らぬ人の家

価格:☆☆☆☆☆ オススメ度:★★☆☆☆
 
ヒッチハイクで乗せてもらった人の家など、案外見知らぬ人でも「日本一周してるの!?」と言って宿泊させてくれたりする。
 
でも、ヒッチハイクで乗せてもらった上に「泊まらせてください」は図々しいので、あくまで相手側から誘いがきたら考えましょう。


ライダーハウス

価格:★★☆☆☆ オススメ度:★★★☆☆
 
バイクツーリングや自転車で旅をするための簡易宿泊所です。
料金は無料~2000円強くらいで、2000円を超えれば食事付きになったりします。
 
風呂は基本的にありませんが、銭湯の場所くらいは掲示されています。 


ゲストハウス

価格:★★★☆☆ オススメ度:★★★☆☆
 
食事が出ない代わりに1泊あたりの値段が安い宿です。
だいたい1泊2,000~4,000円程度
 
ほとんど複数人が1つの部屋で寝泊まりすることになりますが、数百円~千円程度上乗せすると個室が利用できることもあります。


ユースホステル

価格:★★★☆☆ オススメ度:★★★☆☆
 
ユースホステルは世界中から旅人たちが集まる場所。
男女別相部屋(ドミトリースタイル)が基本です。
 
日本には、北海道から沖縄まで約220か所のユースホステルがあり、日本のユースホステルの宿泊料金は、3000円前後(会員料金、素泊り)が主流。 
 
➡︎ 一般財団法人 日本ユースホステル協会 [公式]


ホテル

価格:★★★★★ オススメ度:★★☆☆☆
 
値段はピンからキリまでですが、大学生が毎日宿泊するにはお金がかかり過ぎます。
 
お金に余裕がある人は、半月に一度などと決めて利用すれば心も体もリフレッシュできますね頑張っている自分へのご褒美です。



 カテゴリ一覧