HOME | 学びカテゴリ | 大学生にオススメの小説 TOP3
HOME | 学びカテゴリ | 大学生にオススメの小説 TOP3
Last updated 2017-08-08

大学生にオススメの小説 TOP3

人柄、知識だけではダメ。感性も磨く。

 小説を読むことでこんな効果が?

読書好きな人は、きっとインターネットが流行り、何でも動画で見られるようになってからも、きっと読書を続けていることでしょう。
 
しかし、もともとそこまで読書をしていなかった人は、完全に動画、というものに頼っている生活だと思います。
 
しかし、私はここで、「読書をすること(ここでは小説を読むことを指しますね)」はあなたの脳を鍛えてくれる、ということ、そして、それにより願望が叶いやすくなる、ということをお伝えしておきます。
 
え、どんな関係が?と思いますよね。
 
信じても信じなくてもいいですが、どんな人にも「潜在意識」という、いわば願いを叶える最強のジニーというものを持っています。(アラジンと魔法のランプの、ね)
 
そして、潜在意識は「右脳」に位置します。右脳は「イメージする力」を担っている部分。
 
何が言いたいかというと、この「右脳」を鍛えることで、より「イメージする力」が強化され、願いが叶いやすい人になれる、ということです。
 
そして、その右脳を鍛えてくれる方法の1つが「小説を読む」ということです。多くの人が「動画」という映画やドラマに頼っていて、自分で「イメージする・自由に想像する力」が衰えています。小説を読むことにより、自分で文字からイメージに変換しないといけませんから、自然と右脳を鍛えることができます。
 
と言っても、なんだか難しい!という人は、気にしないでください。笑
とにかく、楽しみながら、さらにいいことがあるよ、ということでした。
 
ここでは、私がお勧めする、大学生なら読んでおきたい小説トップ3をご紹介します。

 大学生にオススメの小説【トップ3】

 第3位 不毛地帯シリーズ

山崎豊子著書の超大作。
 
第2次世界大戦でシベリア抑留になった日本人の話と、11年シベリアに抑留していた元軍人が商社に勤め、活躍・苦悩する話から出来ている。
 
大学生が日本の歴史について知るきっかけとしても良い。

不毛地帯 1巻

961円

不毛地帯 2巻

853円

不毛地帯 3巻

907円

不毛地帯 4巻

853円

不毛地帯 5巻

907円


 第2位 華麗なる一族シリーズ

山崎豊子著書。
政界や財界の欲望や、派閥争い、政略結婚などを題材にした大作。
 
一見難しい内容に思いますが、飲み込まれるので抵抗無く、あっという間に読み終えるでしょう。

華麗なる一族 上巻

961円

華麗なる一族 中巻

907円

華麗なる一族 下巻

853円
 
 

山崎豊子著書の作品には「華麗なる一族」「不毛地帯」の他にも、
 
「白い巨塔」
「沈まぬ太陽」
「大地の子」
 
など、読み応えのある本があります。
どれも素晴らしい作品なので、一読してみる価値はあります。


 第1位 S&Mシリーズ

森博嗣さんのミステリー小説。
S&M(犀川&萌絵)シリーズから始まり、Vシリーズ、四季シリーズ、短編集などなど
様々なシリーズがあります。
 
ちょっと前にドラマ化されていましたが、この小説の楽しさはあんなものでは留まりません。
 
元々は、舞台が「大学」ということもあって読み始めたのですが、これが面白い!
また、別シリーズで明らかにされる「人間関係」や「登場人物のその後」が驚きを与えてくれます。

すべてがFになる

792円
 

冷たい密室と博士たち

745円

笑わない数学者

788円

詩的私的ジャック

788円

封印再度

864円

幻惑の死と使途

864円

夏のレプリカ

832円

今はもうない

853円

数寄にして模型

1018円

有限と微小のパン

1274円
 

 
 

 
 

S&Mシリーズ(すべてがFになる~有限と微小のパン)全10巻を読んで面白いと感じた人は、さらに、

1、Vシリーズ(黒猫の三角~赤緑黒白)全10巻
2、短編集(まどろみ消去~僕は秋子に借りがある)
  ※一部内容がかぶっているものがあります。
3、四季シリーズ(春~冬)全4巻
4、Gシリーズ(φは壊れたね~キウイγは時計仕掛け)全9巻
5、Xシリーズ(イナイ×イナイ~サイタ×サイタ)全5巻

 
という順序で読むと、森博嗣作品を最大限に楽しめるでしょう。


 その他オススメ小説

上に紹介したものが少し難しいそうと感じる人、もっと軽い小説から始めたい人に向けて、
その他オススメの小説をいくつかの小説をいくつかご紹介します。

告白

各章、異なる登場人物の目線で繰り広げられる小説。
読み進めていくうちに話の真実が見えてきます。
恋愛小説ではありません。

669円


インシテミル

騙し合いの小説。
ライアーゲームが好きな人は必ずハマります。

767円


博士の愛した数式

物語の中に数学(数字)が散りばめられている小説。
老博士と家政婦の女とその息子で繰り広げられるストーリー。
内容もさることながら、数字の面白さを知ることが出来ます。
読みやすい一冊。

529円


 


 カテゴリ一覧