HOME | 遊びカテゴリ | 大学生の飲み会 | グッと好かれる!大学生の飲み会での最低限のマナー
HOME | 遊びカテゴリ | 大学生の飲み会 | グッと好かれる!大学生の飲み会での最低限のマナー
Last updated 2017-08-09

大学生の飲み会での最低限のマナー

マナーのなっている人と悪口を言わない人は好かれる。

 グッと好かれるマナー!

お酒の席でのマナーは社会人になってからも役に立ちます。せっかく飲むなら最低限のマナーを大学生の内に身に付けてしまいましょう。
 
「お酒の席でのマナーなんて俺は気にしない」という考えを持っている大学生もいるかもしれませんが、マナーの本質は相手への思いやりです。
 
一度身につけてしまえば楽なことですし、マナーがなっているとグッと好かれます。
 
では、以下説明していきます。(なお、主に先輩と飲みにいく時の後輩向けのマナーです)


飲み会前

 
幹事の場合は事前に参加不参加を聞き、全員の連絡先と都合のつく日を聞きます。日時や場所が決まればすぐにお店に予約をいれ、予算とともに参加者全員に連絡しましょう
 
・先輩方とお店まで向かう時は後ろをついていき、お店には最後に入りましょう
 
・お店で待ち合わせの際は少し早めに行き、先輩が着くまでお店の前で待ちましょう
 


お店に入ったら(飲み会中)

 
・席に座る時は上座は先輩で、下座には後輩が座ります
 
・乾杯の際は、先輩よりグラスを上にしないように気をつけましょう
 
幹事の場合は気の利いた一言を添えて乾杯の音頭を
 
・つまみなどは先輩が手を付けてからい頂くようにしましょう
 
・気配りが大事。お酒が減っていたり無くなっていたら「次は何を飲みますか?」と聞いたり、注いであげることを忘れずに
 
・タバコを吸いたい時は、相手が非喫煙者なら吸わないのが礼儀です。それでも吸いたい時は場所を変えて急いで吸うか、相手に一言聞いて許可をもらいましょう。煙の方向には気をつけるようにしましょう
 


会計の際

 
・先輩が払ってくれる場合もあると思いますが、おごってもらって当たり前という姿勢は絶対にダメです。財布を出して「いくらですか?」と聞く姿勢は忘れずに
 
・おごってもらった場合は、きちんと「ごちそうさまです」と伝える。先輩が少し多く出してくれた時も言う
 


楽しく飲む

 
悪口や愚痴をこぼすような飲み会をしない
 
お酒の強要をしない。事実お酒の強要をしてその相手が飲まなかったらしらけるという人がいますが、しらけさせているのは強要している本人です
 


その他

 
酔いすぎてハメを外しすぎない。お店の人や、周りの住民に迷惑をかけるようなマネはしない。「学生だから仕方ないか」と思われることもなく、とにかくダサいので注意
 



 カテゴリ一覧